ブタがいた教室★食べる?食べない?

子どもと一緒に観た映画やDVD情報などを紹介します。新作・旧作、おかまいなしです★
日比谷花壇 フラワーギフト 通販 母の日
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/25(金)
子育てママの映画情報へ訪問ありがとうございます


ブタがいた教室 (通常版) [DVD]ブタがいた教室 (通常版) [DVD]
(2009/04/10)
妻夫木聡原田美枝子

商品詳細を見る


ブタがいた教室

『豚のPちゃんと32人の小学生 命の授業900日』という本を
原案にして出来上がった映画です。

実際に小学校で900日をかけて行った授業が元になっています。

賛否両論・・・が当たり前のテーマですね。
*「最後は食べる」ということを前提にクラスで
飼っていたブタのPちゃんを「食べるか」「食べないか」

飼育の苦労はあったと思いますが、そこはあまり深くは
取り上げられていません。

子どもたちの話し合いが中心となって描かれています。

実際に、子どもたちの台本は白紙だったそうで・・・。

子どもたちは演技ではなく、素直な気持ちでありままに
議論しているようです。

Pちゃんを「食べるか」「食べないか」

映画を観ながら、息子と私も議論しました。

息子は「絶対に食わん」
私は「名前をつけてしまったらダメだろうな~~」と
思っていました。

名前をつけてペットとして飼い始めたら、食料ではなく
友達になってしまうんですよね・・・。

そう感じた子どもたちが話し合って下した結論は・・・?

真剣に、命と向き合い、命を食べて生かされている自分への
子どもたちの気づきが、さまざまな葛藤や迷いとともに
浮き彫りになってきます。

映画を観ていて一緒に葛藤し、考える機会になりました。

ところで・・・。

新任教師役の妻夫木 聡君は、授業の進め方や話し方が
息子の昨年の担任の先生にそっくりだそうです。

やっぱり新任教師で、かっこいい先生でした。

「こんなに似た先生がいるんだ~~~」
と、息子は感心していました。

若い先生ってあんな感じなんですかね・・・?
・・・って、そんなわけないか・・・。

映画ではブタを飼うことに対し、母親たちから
クレームがきます。

(実際には、みなさん、けっこう協力的だったそうですよ)

そこで校長先生が「子どもたちはどうなのでしょうか?」
と、問いかける・・・。

教育は子どもが主役なんだ・・・というひとつの投げかけだと
思いました。

ヤッターマン★

ピノッキオ★故フェデリコ・フェリーニの遺志をロベルト・ベニーニが継いだファンタジー

サウンドオブミュージック★魅力が色あせない不朽の名作

サーフズアップ★青春映画のアニメ版

★ハッピーフィート

★ロボッツ☆ロボットの世界で家族愛を感じました

ナイトミュージアム

・河童のクゥと夏休み★民話を題材に現代をせつなく風刺

・ミラクル7号

・チャーリーとチョコレート工場☆ポップなブラックユーモアが楽しめます

・アーサーと魔王マルタザールの逆襲

・アバター

・アーサーとミニモイの不思議な国

・アルビン/ 歌うシマリス3兄弟 (特別編)

・マリと子犬の物語

・スチュアートリトル

・シュレック★やっぱり面白い大人のおとぎ話

・マダガスカル★魅力的なキャラクターワールド

・マダガスカル2★

・ウォレスとグルミット★チーズホリデー

この記事へのコメント
ご鑑賞ありがとうございます。
周りの皆さんとゼヒ話し合ってみてください。
2010/06/25(金) 22:10 | URL | O #9fn0MV6o[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 子育てママの映画情報 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。