「カーズ」★自動車がこんなにチャーミング!

子どもと一緒に観た映画やDVD情報などを紹介します。新作・旧作、おかまいなしです★
日比谷花壇 フラワーギフト 通販 母の日
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/07(日)
子育てママの映画情報へ訪問ありがとうございます

車に顔がついていることに違和感を感じてものの、当時、試写会に当選したので、息子(小3)と一緒に観に行きました。(当時は幼稚園の年長だったか・・・?)

結果・・・いや~~~得しちゃったわ

と、ホクホクな気分で帰ってきましたよ。



若き天才レーシングカー、ライトニング・マックィーン。

この主人公。最初はほんとに嫌なやつで・・・。

でも、冒頭から、レースシーンのスピード感に目を見張るものはありました。

こういう性格がいまいちな主人公が物語の中で成長していくというのは、お決まりのパターンなんですが、その度に感動してしまう私・・・。

「カーズ」の中で、ライトニング・マックィーンの成長の鍵を握るのは、寂れた町「ラジエーター・スプリングス」の住民たち 。

その中でも、全身傷とさびだらけの中型レッカー「メーター」と、伝説のレーサーで、ライトニング・マックィーンの憧れでもある、「ドック・ハドソン」が、キーパーソンだと思います。

「メーター」は、好きですね・・・。明るくてお人よし。絶対に憎めない。
「メーター」みたいな友達っていますよね。
大切にしなくちゃ・・・。

「カーズ」を観て、車をディズニーが映画にしたら、こんなにチャーミングでスリリングなあたたかい映画になるんだ・・・と、感動しました。

息子(小3)は、学校に持っていく下敷きも給食袋も、お道具袋も「カーズ」です

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 子育てママの映画情報 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。